雪浦の近くに風力発電計画! ちょっと待った!!

雪浦の近くに風力発電の計画があります。

雪浦集落から800メートルほどの山の上です。西区の森田屋の上の山。

クリーンで安全な発電と思われがちですが、風力発電による健康被害が、全国各地で起きています。いま、多くの住民が、この風力発電計画に大変不安を感じています。

 

☆彡 日本風力エネルギー株式会社による住民説明会が開かれます。(企業による説明会)

   2月15日(金)の19時より 雪浦地区公民館

雪浦住民の皆さん、15日の説明会に参加しましょう。

住民の関心が高いことを示すために、この説明会に参加しましょう!

子供たちに今のままの幸せな雪浦を残すのは、私達、今を生きる大人です。寒い冬の夜ですが、みんなで参加しましょう!

 

☆彡 雪浦住民勉強会を開きます。(住民による勉強会)

   2月7日(木)19時半より 森田屋

   2月10日(日)15時より ゆきや

まず、風力発電の問題点について、自分たちで勉強しましょう!報道番組や実際の被害者の映像なども用意しています。気軽にご参加ください。

同じ内容で2回の勉強会を企画しています。(ご年配の方は、寒い夜に出歩くと危ないので、よかったら日曜日の3時の部にお越しください。)

 

・・・・・・・・・・・風力発電の問題点・・・・・・・・・・・・

騒音・低周波音が発生します。

風力発電からは、低周波音(100 Hz以下)・超低周波音(20 Hz以下)が発生します。

超低周波音は、人の耳には聞こえません。

低周波音は、遠方まで届き、壁を通り抜け、低い方へ流れ、狭い場所で反響する性質があります。

低周波音による健康被害が世界中で報告されてます。

睡眠障害、血圧障害、頭痛、耳鳴り、吐き気、抑うつ、不安、腹・胸部の圧迫感、肩こり、 手足の痺れ、動悸、脱毛、ストレス、イライラ、集中力の欠如、脱力感など

(「風力発電、健康被害」とネットで検索してみてください。様々な報告があります)

妊婦や小さい子供への影響が大きい

風力発電所から2㎞くらいまで影響(雪浦集落までは約500800m) 

雪浦の近くに風力発電所ができると、どうなるの?

風力発電による健康被害は、遠くに離れるか、風力発電を止めるしか解決方法がありません。

一日中雪浦にいる子供やお年寄りに被害が出やすく、絶え間ない騒音と耳に聞こえない低周波の影響でイライラし集中力も失われます。慢性的な体調不良に苦しめられます。

山々に囲まれた雪浦集落に低周波音が流れ込み、反響すると、さらにどのような影響があるか不安です。

 

また、雪浦だけでなく、西海市内のあちこち、長崎市内のあちこちでも、風力発電建設計画が進んでいることを聞きます。問題なのは、人の住んでいる近くに風力発電所を作ることなのです。どうぞ、雪浦以外の方も、この勉強会にご参加ください。ともに、学びあっていきたいと思います。