雪浦ゆきや「ペルー料理とおやさいのお店」12月いっぱいまで。

CIMG1116

雪浦ゆきやの「ペルー料理とおやさいのお店」の草場さんが、引っ越して新しい生活を始めることとなりました。

これはとても嬉しいことなのですが・・・・

残念なことに、ゆきやの「ペルー料理とおやさいのお店」は、12月までとなりました。

12月の「ペルー料理とおやさいのお店」は、木曜日から日曜日までのランチ。金曜日と土曜日の夜は「バル ゆきや」として10時まで。

お問い合わせは、090-2843-1937(草場さん)まで。

草場さんのお料理を食べたことのある方は、もう十分知っていることですが、草場さんのお料理は、一つの作品でした。

私も、何回も草場さんのお料理を食べたし、特別の日のお料理として依頼をして作ってもらったことも何回もあります。

草場さんは、注げるだけの愛情と、尽くせるだけの労力を、一皿に注いでいました。夜遅くまで、時には朝まで、雪浦の海や川で魚やウナギやカニを自分で獲ってきて、そのままお料理にとりかかり、何にも言わずにさりげなくテーブルに並べていました。

「もっと宣伝したらいいのに・・・」と私が言うと、「いやいや、僕の料理はまだまだですから・・・。いつか満足のできる料理ができたときには・・・」と。

・・・『永遠の未完成、これ完成である』。宮沢賢治の言葉が、草場さんの言葉に重なりました。

草場さんのお料理は、草場さんのお人柄そのままです。

「草場さんのお料理が、雪浦で食べられるのは12月までです」と、もっと早くに皆様にお伝えしなければならなかったのに、この記事だけは、なかなか書けなかった。ごめんなさい。

本当に悲しいけど、雪浦のゆきやで草場さんのお料理が食べられるのは、12月までです。

 

新しい土地で、また違った形で、草場さんはお料理を作っていくそうです。新しい生活が落ち着いたら、このページでも、また皆様にお知らせします。

草場さん、ありがとう。雪浦で美味しいお料理を作ってくれてありがとう。

長いこと、ゆきやで草場さんのお料理を楽しんでくださった、たくさんの皆様、ありがとうございました。

 

12月の「ペルー料理とおやさいのお店」は、木曜日から日曜日までのランチ。金曜日と土曜日の夜は「バル ゆきや」として10時まで。

お問い合わせは、090-2843-1937(草場さん)まで。