雪浦の海で「長崎ひすい」をさがして、雪浦の「ところてん」を食べよう!

雪浦の海で「長崎ひすい」をさがして、雪浦の「ところてん」を食べよう!

 

夏休みに素敵な冒険をしてみましょう!!お子様の参加も大歓迎です。

雪浦の龍ノ口周辺の海岸を探索します。海岸歩行のため、滑らない靴を履いてきてください。

 

夏休みの理科の自由研究にぴったり!!

長崎ひすいって何?

どうやって ひすいができるの?

いつごろできたの?

どうして雪浦の海にあるの?

ガイドの林さんから教えてもらいましょう!

そして、実際に海を歩いて「一億年前の岩盤から生まれた長崎ひすい」を探します。

(昨年の様子・これが長崎ひすい)

 

そして今回は特別に~雪浦の海でとれたテングサからところてんを作って食べましょう!

暑ーい夏に、冷たいところてんをツルっ とってもとっても美味しいですよ!!

雪浦のベテラン主婦 林正子さんが教えてくれます。

夏休みの家庭科の宿題にぴったり!!

テングサからどうやってところてんを作るの?

実際に体験できます。

これは、ところてんを突く道具です。これを当日は特別価格500円で販売しちゃいます。地元の大工さんがこの日のために作ってくれたんです

どうぞ、お楽しみに。

また、この日は、16時からは、「夕涼みマルシェ」も開催しています。

10時からヒスイを探して、ところてんを食べて、ゆきやでランチをして、川か海で遊んで、マルシェで買い物して、ゆきやのBur Yukiyaでちょっとおしゃれに夕飯食べて、ゲストハウス森田屋に泊まる・・・なんて、どうですか!!

 

予約・問合せ 090-6291-5700(山田) 

★人数によっては場所を変更することもあります。ところてん作り体験準備のため予約をしてください。

 ★13時半から15時まで健康教室、16時からは夕涼みマルシェを開催しています。こちらもお楽しみください。