産品開発:薬草カフェ(農山漁村振興交付金)

雪浦あんばんねは、長崎県の小さな楽園と並行して、農水省の農山漁村振興交付金事業も行っています。農泊(ゲストハウス・民泊)を所得向上の柱にして、主要観光地に集中しているインバウンドを含めた旅行者を農山漁村に呼び込み、農泊をビジネスとして実施するための実施体制の構築や、地域資源を魅力ある観光コンテンツに磨き上げる取組みに支援する事業です。NPO法人雪浦あんばんねが、地域で経営するという実施体制の確立や、地域資源の掘り起こしに取組んでいます。

12月16日(土)、17日(日)熊本大学薬学部薬用資源エコフロンティアセンター長の渡邊高志教授と、NPO法人アーユルシード生活環境研究所の三澤薫事務局長が雪浦を訪問、雪浦の海辺から野山を見て回り、いくつか有用な植物を見つけてくれました。

渡邊教授

渡邊教授(左)                    実は、同教授も青年海外協力隊OB(58/4果樹(薬草果樹))私がJICAソロモン事務所の所長の時に、ソロモンの薬草を調査に来られていました。ソロモンの島、全島踏査したツワモノです。

三澤薫事務局長 私が玄米菜食に拘っていたころ、マクロビの師である久司道夫先生の事務所におられたらしく、繋がってる縁を感じました。 

三澤薫事務局長 私が玄米菜食に拘っていたころ、マクロビの師である久司道夫先生の事務所におられたらしく、繋がってる縁を感じました。

長命草です。(資生堂 長命草で検索するといろいろとわかります。)

長命草です。(資生堂 長命草で検索するといろいろとわかります。)

薬草

和漆:ウルシ科ヤマウルシ

犬枇杷:クワ科イヌビワ ※美容食品(ジャム)

犬枇杷:クワ科イヌビワ ※美容食品(ジャム)

 

そして、渡邊教授から指示がきました。今が採集時期の①マンケイシ(蔓荊子)の実、②島寒菊の花、③オオツワブキの花 を摘みなさい、と。

マンケイシの実

マンケイシの実

マンケイシの採集

マンケイシの採集

島寒菊

島寒菊

 

島寒菊の花摘みです。私が花摘みしてる横を軽トラが何してるんだろうみたいに通り過ぎて行きます。道路脇にあります。

島寒菊の花摘みです。私が花摘みしてる横を軽トラが何してるんだろうみたいに通り過ぎて行きます。道路脇にあります。

島寒菊を採集してたところで、雨となり、オオツワブキの花をまだ摘んでいません。これも今が採集時でとのことで、急がなければ、・・・・年末の大掃除もまだだし、大豆の脱穀もまだだし・・・・どうなることやら。

マンケイシ

採集したマンケイシの実

マンケイシの実

マンケイシの実

採集した島寒菊の花

採集した島寒菊の花

さあ、来年5月オープン予定の宿泊施設森田屋の1Fのオープンカフェは薬草カフェを提供できるようにしたいと思います。どこまで走るか、雪浦あんばんね、乞うご期待ください!!