農水省平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)の追加公募の採択決定!

農山漁村振興交付金公募結果http://www.maff.go.jp/kyusyu/keikaku/nouhaku/attach/pdf/29koubo_nouhaku_2-4.pdf

農水省の平成29年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策)の追加公募の採択を、当法人雪浦あんばんねが受けました。九州では5地域

農水省は、2020年東京オリンピック開催に向けて、地方でも海外からの観光客を受入れることのできる地域を支援することになりました。農泊の推進を通じて、増大するインバウンドを呼び込み、農山漁村の所得向上を目指すものです。

雪浦あんばんねでは、雪浦に来たら元気になる、健康になる、『雪浦セラピー』のコンセプトに沿った健康、癒し、ロハス的、をキーワードにした体験プログラムの作成や、地域の人材を活用、連携した『癒しの空間・おもてなし』の提供ができるようにしたいと思っています。来訪者が雪浦ブランドを体感・経験できるように地域全体で環境整備を図っていくつもりです。

西海市では、既に民泊の協議会『山と海の郷さいかい』が動き出しています。西海市を訪れる人に、様々なムラたびのメニューが提供できるように、連携していければと思っています。