41回目 雪小ロビーコンサートは、『pricotto(プリコット)』です。

食欲の秋、文化の秋・・・・・音楽の秋

なんと・・・・

41回目の雪小ロビーコンサートは、『pricotto(プリコット)』

素敵なグループなんです。私、だーいすきなんです

まさか、雪浦小学校にいらしていただけるなんて。とってもしあわせ

今年4月に結成されたpricotto(プリコット)。リコーダー種口敬明さん、ファゴット池田祐希さん、ピアノ内田誠さんによるアンサンブルです♪  あっちこっちで演奏活動をしている超素敵なグループです。

プリコットYouTubeは、こちらから(クリックしてください。プリコットの音楽が聴けます)

暖かくてまっすぐに届くリコーダーと、落ち着いていてどこかユーモアのあるファゴット。それを包み込むおしゃれなピアノのメロディー

そして奏でるのは、プリコットオリジナルアレンジによる懐かしい日本の童謡や唱歌と素敵なオリジナル曲。

是非是非、聞きにいらしてください。(仕事を休んでも来たほうがいいです)。

入場無料。どなたでもいらしてください。(お問い合わせは、090-6291-5700 山田 まで)

日時:平成29年10月4日(水)13時45分~

場所:雪浦小学校玄関ロビー

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

 

雪浦小学校ロビーコンサートについて

私が雪浦に移住してきた14年前は60名を超えていた児童数も、少しずつ減ってきて、今では33名となりました。
靴が入らなくなった下駄箱を取り除いたら、随分広い児童玄関になりました。そこに、ソファーや本棚が置かれ、子どもたちもそこで宿題をしたり、本を読んだり、地域や保護者の方も座ったりおしゃべりしたりと・・・・味気のない玄関が、くつろぎのロビーになりました。
ロビーなら、ロビーコンサートでもしてみましょうか・・・ということで、当時の宮永校長先生と始めたのがこの雪小ロビーコンサートです。平成22年の12月のことでした。

これまでに、雪浦小学校ロビーコンサートで演奏してくださった方・グループ・・・・・・・・

鬼塚聖貴さん(ギター)、ささなき琴の会(琴)、黒ダイヤ三楽坊(マリンバ)、音浴博物館(レコード)、マッチャキーボス(フォルクローレ)、山口修・純子さん(ギターと歌)、立石さおみさん・西口さん(アルパと笛)、西彼杵高校吹奏楽部、市原康隆さん(オーボエと歌)、久松家(ギターと歌)、Rueさん(アイリッシュハープ)、藤原みかさんと松田洋子さん(フルートとピアノ)、北旭鴎さん(琵琶)、ぶーりんバンド(ギターと歌)、クラウンターキーボーイズ(ブルーグラス)、アコーディオン・ロコ(アコーディオン)、ダブルハピネス(語りとライアー)、諫早男性合唱団、おおむら室内合奏団、武藤亮二さん・中島健太さん(ギター)、やまびこ(ハーモニカ)、いざなぎ(ウクレレ・ベース)、森浩明さん美紀さん(ギターと琴)、田中峰彦さんりこさん(インド音楽シタールとタブラ)、原果林さん(ギターと歌)、コーロあやめ(コーラス)、ニーニーズ(沖縄音楽三線・ギター) ありがとうございます

子どもたちのすぐ手の届くところで演奏していただくので、空気の振動や演奏者の息づかいまでを感じることができます。これだけのたくさんの、素晴らしい音楽を、学校の玄関で聞いた子どもは、広い世界の中でも、そうそういないことともいます。小さい頃に見て、聞いて、いろいろなことを体験していれば、世界はぐんと広くなり、怖いものも少なくなります。経験・体験は何物にも代えがたい宝物です。子どもたちには、心豊かにしっかりと育っていってもらいたいと思います。

小さな学校ですが、雪浦小学校には文化があります。音楽があります。伝統があります。感動があります。愛があります

音楽は、平和の形

子どもたちのまわりに、いつまでも音楽が溢れていますように